スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.05.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

T'sストーリー No.5

 
5,6年前までは、私は、腰や肩こりがひどく、重いものも持てず、すぐ体が歪み、1週間に1度、整体の先生にお世話にならないと生活できないほどでした。
でも、今は、全く問題がなく、どこにも病院にも通わず、毎日健康で、楽しく過ごせています。
「睡眠」、「食事の大切さ」、「排泄=トイレに行って、悪いものを体に残さないようにする!」という3つのことがまずは、体を守る上で大切なんだなということを実感しています。


まずは、誰もが「自分を大事にする」ことを心から思い、行動することが大切ですね。
周りにいる人は、どんな状況かわかりません。自分のことを一番わかっているのは、自分しかありません。
自分自身が健康でないと、毎日が楽しくありません。
せっかくこうして命があるのですから、どんな状況であったとしても、苦しい気持ちになるよりも、楽しい気持ちで過ごせたほうが心地よいですよね。

スマイルカレーギフト

これから『T'sレストラン』『T'sたんたん』がどのようになっていくのか、今は全くわかりませんが、常に、まずは、自分自身がいつも万全でいられるように「健康」を意識し、「健康」の大切さを発信していかれるお店でありたいと思います。

毎回「T'sストーリー」を楽しみにして読んでくださったたくさんの方、ありがとうございます。
今回で一つ区切りをつけますが、この先何が起きるかわかりません。その時は、また、新たな形で登場するかもしれません。
毎日の様子については、「T'sレストランのブログ」を見ていただくと嬉しいです。

またお店でお会いできるのを楽しみにしています。
「T'sストーリー」を25回にわたり、ありがとうございました。

2012年2月25日
『T'sレストラン』オーナーM

追伸:本日この原稿を書いている2012年2月24日は、私の亡父の50回忌の命日です。そういう時にこの「T'sストーリー」を〆られることも何か不思議に思っていて、感激しています。今からお墓にお花と線香をあげてきますが、早くして逝ってしまった父にも健康のありがたさ、大切さを改めて学んでいるような気がします。






太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

 T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

人気ブログランキングへ  → 3か所クリックお願いします。

  
ブログランキング・にほんブログ村へ

T'sストーリー No.4

 
「健康」が何よりも大切だ!ということで、新たな人と人とのつながりが増えているのを日々実感します。
きっと今、世界中で、「健康」を意識する時代になっているのでしょう。
「健康」を意識することで、環境問題にも、プラスがあることがわかってきています。

『T'sレストラン』で、お客様とお話をさせていただく中で、1人1人みんな何か役目があって、この世に誕生しているんだな!と思うことがたくさんあります。でも、心身健康でないと、それがうまく伝わっていきません。
同じ作業、行動をするのにも、自分自身が健康でないと、プラスになっていきません。楽しくありません。

お料理だってそうですね。楽しんでお料理をしていると、家族もみんな「おいしいね!」と言ってくれるように、お店で作るお料理の味も同じです。
楽しい歌や癒しの歌を歌うシンガーが悩みも苦しみもなく、心身健康であったら、そのシンガーが歌う歌を聞く人たちは、みんな楽しい、癒される気持ちになると思います。
テレビのコメンテーターだって、心身健康の人がプラス思考で話したら、その言葉から、聞いている人は、楽しい気持ちになりますね。




太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

 T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

人気ブログランキングへ  → 3か所クリックお願いします。

  
ブログランキング・にほんブログ村へ

T'sストーリー No.3

 
最初から大きなことを求めるのではなく、まずは小さいところからやっていこう!まずは自分自身が健康を意識し、できるところからやっていこう!ということで、毎日の食生活を見直しました。私が調理するものを食べる家族と共に、カラダが喜ぶもの、カラダに負担がないものを食べるようにしよう!でも、食べるということは毎日の楽しみの一つ!美味しくないと、生きている楽しさがなくなってしまう!美味しさが大切!と思い、味に重きを置くことも忘れないようにしました。

そんなところからスタートしたら、今度は外食する際に、私や家族が求めるお料理が少ない!ここのお店に行ったら、どんなものでも頼めるお店があったらいいのに・・・というような要望が起きてきました。まだ残念なことに、探してもなかなか私たち家族が求めるお店がありません。そうしているうちに、いつか、自分たちのために、そんなお店ができたらいいね!と家族と食事をしながら話をしていたら、思いがけないような形で、『T'sレストラン』となりました。


『T'sレストラン』ができたことから、2011年3月20日には、『T'sたんたん』が誕生しました。
まもなく『T'sたんたん』誕生して丸1年を迎えます。この現象もある意味ではいい伝染感染です。



どちらのお店も、お肉・魚介類・乳製品・卵を使わないお店ですが、これらを使わなくてもこんなにおいしいものがあるんですよ!ということを発信しています。
お野菜と大豆ミートを使ったお料理を通して、どんなものでも食べれる方にも、またアレルギーや病気などで食事制限がある方にも、召し上がっていただくことで、カラダが喜んでいるんですよ!ということを味わっていただけたらいいな、お食事をされながら楽しい時間を過ごしていただけたらいいな!と思っています。




太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

 T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

人気ブログランキングへ  → 3か所クリックお願いします。

  
ブログランキング・にほんブログ村へ

T'sストーリー No.2

 
「食」を通して、健康の大切さを伝えたい!と思っていたら、『T'sレストラン』ができました。
生きている中で、なんといっても、「健康」が大切です。どんな年代の人にとっても、「健康」が一番大切です。
もちろん病気になったら、病院に行き、治療をしてもらったり、薬を飲んだりして、回復することも出来ます。
でも、できれば、痛い思いや不安になる気持ちにならずに、いつも健康でいたいですよね。
心身健康でいたら、同じ作業、行動をするのにも、気持ちよく、快適に、物事が進むでしょうし、頭の回転もよくなり、ひらめきも起き、そこには、楽しさが加わって、前へ進めると思います。


よく「伝染・感染」という言葉を聞きますが、これは、インフルエンザなど病気の時の言葉だけではなく、いいことでも、「伝染・感染」が当てはまると思います。
ポジティブな人、プラス思考の人、明るい人、楽しい人の周りにいると、自然と、プラスのエネルギーが周りの人にも伝わって、どんどんとその場が楽しい空気で一杯になっていきます。
「心身健康」である人がたくさんたくさん増えたら、自分自身はもちろんのこと、自分の周りはいつもいい環境でいられると思うし、それが広がったら、日本中、世界中が今よりももっともっとよくなるんだろうと思います。



太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

 T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

人気ブログランキングへ  → 3か所クリックお願いします。

  
ブログランキング・にほんブログ村へ

T'sストーリー No.1

 
『T'sレストラン』HPの「T'sストーリー」で、本日、第25回を更新するのですが、携帯ではご覧になっていただけませんので、まずは、ブログでご紹介させていただきます。(No.1~No.5)
第1回からは、「T'sストーリー」でごらんになってください。

第25回:T'sストーリー最終回 

2012年2月25日です。

「T'sストーリー」を25日に更新するのをはじめて、今日で25回目です。
思えば、私の夢の話をカメラマンとジューシー皿の製作者にお話をした2009年5月25日から、毎日毎日が思いがけない出来事の連続で、気が付いたら、1週間で、『T'sレストラン』を創るひな形が出来上がりました。

何が起きているのか、全くわからず、ただただ目の前に起きていることを忠実にやってきたこと、いつも、「今が一番大事!」「苦しんではいけない!楽しんでやろう!」「1点集中!」の合言葉に、前へ進んでいきました。

ジューシー皿

私の周りにいた人たちは、皆さん、この先どうなるんだろうと、不安なこと、危なっかしいなぁ…と思うことがたくさんあったと思います。それでも、いつも「今」という時を大切に過ごしていたら、一つ一つ確実に形になっていくんだ!今できることを楽しい気持ちでしっかりやっていこう!という気持ちを常に共有して、前へ突き進みました。

そうして、本来ならば、こんな風にできないだろう…ということが次々と起きて、4か月後の2009年9月25日に、自由が丘『Luz自由が丘』『T'sレストラン』が誕生しました。


オープンしてからは毎日が、お客様との出会い、お客様とのつながり、お客様からの広がり・・・と、本当に、数々の不思議なことが起きました。そのたびに、皆様に助けていただいていることを想い、お客様とお話をしている中で、いつも自然と笑顔が生まれ、嬉しい気持ちになり、喜びが一杯になり、感謝の気持ちで一杯になりました。毎日1日が終わる時には、今日もこんなことがあった!あんなこともあった!と満たされる気持ちで一杯になりました!

こんな風に過ごせていることをなんらかの形で残したい!『T'sレストラン』ができた経緯をしっかり残したい!という気持ちから、2010年1月25日に第1回「T'sストーリー」を書き始めました。毎回テーマを決めて更新し続け、今になっています。
今回「T'sストーリー」25回目を迎えるに当たり、まずは、一区切りということで、今回で終了にしたいと思います。



太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

 T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

人気ブログランキングへ  → 3か所クリックお願いします。

  
ブログランキング・にほんブログ村へ

T'sストーリー後編

 
『T'sレストラン』のブログでも紹介させていただいていますが、1月23日に行われたディナーコンサートもまさにそうです。
『T'sレストラン』で行われるディナーコンサートも第13回目となりましたが、二胡コンサートは初めてです。


二胡とは、中国の伝統的な擦弦楽器の一種です。中国と関わりのある楽器を使ってのコンサートが開催された日が、なんと、旧正月の日、春節であったわけです。
二胡奏者の太田久遠さんがお話しされる中で、わかりました。
1年に1度のお正月の日に、このような中国に関わりある楽器を使ってのコンサートができたこと、本当にびっくりです。計画して選んだのではなく、たまたま2012年1月23日を選んだのですが、まさに中国にとって大切な日、春節の日に、二胡コンサートができたのも、不思議なことの一つです。

また、昨日1月24日、東京駅エキナカ『T'sたんたん』の今後の開発を兼ねての写真撮りをしました。


写真撮影をしている中で、これがあったらよかったな!というものがありました。でも、もう今日は、食材を用意していないからいつかまた別の機会にしましょう・・・と担当の方と話をしていたのですが、なんと、急に、その必要とするものが、前ぶれもなく届いたのです!
もう本当にびっくり!
何も知らないで届けてくださった人も、この話を聞き、目を真ん丸にしながら、びっくりしたり、ワクワクするような気持になったり!
そして、すぐ担当の人にも話をし、開発のスタッフにも話をし、すぐ取りかかり、写真撮影時間内に完成し、一緒に写真を撮ることができました。


全てがタイミングのよさで、どう表現していいのかわかりませんが、本当に感謝の気持ちしかありません!
自分たちで何かをしたのではなく、まさに、目に見えない自然界の力というのでしょうか、何かに応援してもらっている中で、次々と前進できているのです。

常に、「健康」を意識して、自分自身の健康を守るために、「睡眠」「食事」「排泄」を実行し、「今」という時を大切にしながら行動し、好き嫌いではなく、プラスを選んで行動していることで、本当に、皆さんに助けていただきながら、今の『T'sレストラン』『T'sたんたん』ができている気がします。




『T'sレストラン』『T'sたんたん』に関わっているメンバーはもちろんのこと、お客様、業者さん全てが、不思議な形でつながっています。
毎日毎日、本当にありがたいなぁ…と思い、皆さんと出会えたことを喜び、感謝の気持ちで、過ごしています。



「T'sストーリー」を書き始めたのは、2010年1月25日からです。ちょうど今日で丸2年です。昨年、3月11日の地震で、自粛させていただき、お休みをしたために、今回が24回目となっていますが、この丸2年を迎える日に、改めて「健康」ということについて、この場でお話しさせていただけたのもよかったな!と思います。

 


『T'sレストラン』『T'sたんたん』は「食」を通して、健康の大切さを伝えたい!と思ってできたお店です。
2012年、『T'sレストラン』『T'sたんたん』がどのような歩みをしていくのか、今の時点では、全くわかりません。
先のことはわかりませんが、常に、関わっていくメンバー1人1人がまずは、自分自身の健康を意識し、自分自身を大切にしていく中で、美味しいものを作り、お客様に笑顔の接客ができ、お客様がお食事をされながら、楽しい時間を持っていただければ!と思います。
また、お客様にも、動物性食材を使わない食事だけど、美味しくて、カラダに優しいんだ、カラダが喜んでいるんだ!と思っていただけたら嬉しいな!と思います。


皆さんと共に、2012年も健康で、毎日が楽しく過ごせるといいですね。
今年もどうぞよろしくお願いします。

2012年1月25日
『T'sレストラン』Mより






太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

 T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

人気ブログランキングへ  → 3か所クリックお願いします。

  
ブログランキング・にほんブログ村へ

T'sストーリー中編

 
自分自身が「健康」であるように心掛けるには、まず、「睡眠」「食事」「排泄」の3つが大切です。

赤ちゃんを想ってください。
生まれてきたばかりの赤ちゃんができることと言ったら、まさに、寝ていることと、お腹がすいておっぱいを飲むことと、排泄をしておむつを取り替えてもらうことですね。

赤ちゃんがだんだんと成長し、色々なことができるようになってくると、したいことや、やるべきことをするのが中心となり、だんだんと複雑化してきますが、大人になっても、何歳になっても、この「睡眠」「食事」「排泄」は、ずっと続いて行われることで、どれが欠けても、成り立ちません。でも、どういうわけか、この3つが後回しになっていることが多いです。


徹夜で勉強したり、睡眠不足になりながら、仕事をすることもあります。
食事の時間も規則正しく守れず、勉強や仕事を優先にしたり、ある時は、1食抜いてまで頑張ってしまう!ということもあります。
トイレに行きたくても、会議中だから抜け出せないと思って、トイレに行くことを我慢してしまうこともあります。

赤ちゃんの時は、何もまわりのことを考えずに、本能で求めるままに、泣いたりして意思表示をし、この大事な3つをしているのですが、どうも年をとるにしたがって、この大切な3つがないがしろになってしまったり、後回しにされたりしているのですね。

Tsサラダ

私は、ここ数年、本当に幸せで過ごせるためには、なんといっても「健康」が大切であると心から思い、そのためには、まず、「睡眠」「食事」「排泄」をしっかり守ろうと思って行動しています。

「睡眠」をしっかりとることで、翌朝目が覚めた時は、爽やかに起きることも出来るし、1日中、気分がいいんですね。
何かあっても、そうだ!といいひらめきも起きます。
何か困ったな…と思うようなことを聞いても、落ち込まず、大きな気持ちで、対処できます。
以前は、毎日睡眠時間が3〜4時間でも平気!と思い込んで過ごしていましたが、これでは、いつか自分自身がダウンしてしまう!と思いました。
病気になってからでは遅い!日々の生活が大切だ!と思って、最近では、何かやりかけていても、決まった時間になったら、寝るように心掛けるようになりました。
そうすると、朝目覚めてから、取りかかるのがすごくスムーズで、時間もかからず、きびきびとできるのですね。
やっぱり「睡眠をしっかりとる」ということはすごいことだな!とその度に思います。


「食事」に関しても、以前は、食事の時間を削っても、目の前のことを大事にして、頑張ってしまっていました。でも、お腹がすきながらやっていると、やっぱり集中力にかけるんですね。いい笑顔も出ないんですね。たとえ顔で笑っていても、やっぱり真の笑顔にはならないんです。
今は、ゆっくり食べる時間がないとわかっている時は、おむすびを持ち歩き、周りの人を気にせず、まず、自分で自分を守るんだ!という精神で、お腹に入れるようにしています。
おむすび一つお腹に入れることで、また、行動する力がアップします!
そして、「健康」を意識するようになったら、自分でいつも自分自身の体のことを守っていく!という気持ちが日々の生活の中で、身に付き、周りの人にも遠慮せず、「今から食べます!」と言えるようになりました。

お腹がすいてイライラしている人を、どこかで見かけたことってありますね。
どんな人も、お腹が満たされていると、笑顔で、穏やかにお話ができるって、なんかわかる気がしますよね。
そのくらい、「食事」は大切なんですね。
「腹がへっては戦(いくさ)もできぬ!」という言葉があるくらいですものね。


「排泄」に関しても、私は、大切にしています。
以前は、トイレに行くことが少なく、それをいいことだ!と思っている自分がありました。
でも、よくよく考えたら、トイレに行くということは、体の中のいらないものを外に出すことです!
体によくないものをずっとためていては、決していいことありません。

数年前から、「デトックス」という言葉が流行り、色々な紙面などでも見かけます。体内に溜まった毒素を排出させるという健康法のようですが、私たちは何かに頼らなくても、まず「トイレに行くこと」をもっと意識したら、いいのではないかと思います。

何かに集中していると、トイレに行きたい!と思ってもこれが終わってからトイレに行こう!とか、一段落したらトイレに行こう!と思って、トイレに行くことを後回しにしてしまうことがあります。
たとえば、掃除機をかけていたら、この部屋が全部終わったら、トイレに行こう!とか、お料理を作っていたら、この野菜を全部切り終わったら行こう!とか・・・
でも、最近の私は、まずは、自分自身の健康が大切だ!と考え、そのためには、トイレに行きたい!という信号を脳で感じたら、何をおいても、まず、トイレに行くことを優先しよう!と思って、行動しています。
ですから、たとえ、誰かと電話をしていても、その人に、「ごめんなさい。ちょっとトイレに行きたいから、もう一度電話をしてもいい?」と言って、トイレに行くようにしています。
会議中であっても、トイレに行くことを実践。
周りの人に「あの人、よくトイレに行くね!」と思われても、いいんだ!
それよりも自分の健康は、自分で守らなければ!と思って、毎日トイレに行くことを大切にしています。
そうすると、1日に何度トイレに行くかわからないほど、よく行くんですね。
これだけトイレに行かれるということ、すごいな!と自分でもびっくりしています。
きっとこうやって何度もトイレに行くことで、私の体の中に、よくないものが溜まらないようになっているのではないでしょうか


数年前までは、私は、腰痛に悩まされ、肩こりもひどく、どれだけ、整体の先生にお世話になったかわかりません。
それが今では、すぐ腰がずれてしまうような体であったことが信じられないようになっています。
肩こりがあると、肩や首あたりはもちろん、頭痛がしたり、不眠になったり、不快感からイライラしてしまうこともあります。
それが、トイレの我慢をしないようになることで、腰痛や肩こりを感じずに、毎日楽しく、元気に過ごせるようになっていること、本当によかったな!と思っています。

このように「睡眠」「食事」「排泄」の3つを大事にして、日々「健康」を意識して行動している中で、最近は、人との出会いもいい形であったり、いいタイミングで、物事が目の前に起きたり、不思議だな!と思えることがたくさん起きています。
心身健康であると、毎日がこんなに楽しくなれるんだ!ということを実感しています。



太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

 T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

人気ブログランキングへ  → 3か所クリックお願いします。

  
ブログランキング・にほんブログ村へ

T'sストーリー前編

 
今日は「T'sストーリー」アップの日です。『T'sレストラン』ホームページの「T'sストーリー」の所で、毎月25日にアップしていましたが、携帯から見れない!という声があり、ブログでも紹介させていただくことにしました。
2012年最初の「T'sストーリー」です。
できあがった文章を見てみたら長い文章になってしまいました。3回に分けて、アップしますね。
尚、HPでのアップは、もう少しお待ちください。
2010年1月25日第1回から2011年12月25日第23回までの「T'sストーリー」が載っています。




第24回:「心身健康」の大切さ

2012年1月25日です。 

2012年初めての「T'sストーリー」です。
今月はどんな話題にしようかな…と考えた時、まず頭に浮かんだことは、「健康」の大切さについてです。
2012年がどんな1年になるのか、今の時点では、全くわかりません。
こんな年にしたい!こんなことをしたい!こうなったらいいな・・・というようなことは思えても、実際に2012年の最後になって振り返った時、きっと予想もつかないようなことがたくさん起きている1年になっていることでしょう。



そういう中で、まず何と言っても、自分自身が「健康」であることが一番ですね!
「健康」が土台になっていれば、なんでも挑戦できるし、どんなことが起きても、前へ向かって前進できるのですから。
「健康」でなかったら、どんなに大きな夢を持っていても、自分自身では行動できなくなってしまい、また思考回路も万全でないから、いい考えも浮かばなくなってしまいます。
マイナスのことも考えてしまいます!
「健康」であったら、今の状況がたとえ良くないとしても、今の段階を0として、それよりも前へ向かうことができ、必ず今よりいい状況にしていくことができます。

自分自身が「健康」を大切にし、「健康」であることがどんなにありがたいことかと思っていると、自分の周りにいる人にもそのことが伝わり、周りの人も、同じような考え方になり、それによって、自分の周りの人と一緒に、楽しく、明るく、関わることができていかれます。
自分自身が「健康」であることで、物事のとらえ方がいつもプラスを選んでいかれるようになって、その場が楽しくなります!

「健康」であることは、肉体も精神も健康であることを意味しています。
まさに「心身健康」です!

日本中の人、いや、世界中の人が、「自分自身常に心身健康が大切!」と思えたら、どんなに素敵な平和な理想的な世界になることでしょう。
毎日みんないざこざも起きないでしょうし、温和で、平和で、穏やかに過ごせることでしょう。
勉強も仕事も、能率的に、活発に、楽しくできることでしょう。


そういえば、先日こんなお話を聞くことができました。

実は、スウェーデンに住んでいる日本人の方が『T'sレストラン』にいらしてくださったことで、その方とお友達になることができました。
『T'sレストラン』の「T」のつながりで、次々と不思議なつながりが生まれ、今、その方Sさんとメールで親しくお話ができるようになっています。そのSさんから聞いたお話です。

Sさんは、約20年前ごろからスウェーデンによく行かれるようになったようですが、「人間に大切なものは何だろう?」と思って、親しくなったスウェーデンのお友達やそのご家族に、「あなたにとって一番大切なものは何?」と聞いたそうです。そして、その多くの人が、「心身共に健康であること!」と答えたそうです。
つまりスウェーデンでは、心身健康が大切だと思っている人が多いというわけですね。
そのお話を聞いて、心身健康が大切であると思うことは、万国共通なんだな、と思いました。





太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

 T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

人気ブログランキングへ  → 3か所クリックお願いします。

  
ブログランキング・にほんブログ村へ

T'sストーリー(後半)

 
5.季節メニュー誕生
季節ごとにテーマを決めて一つの野菜を取り上げて、バライティー豊かに挑戦しました。
春には、新玉ねぎ、夏はナス、秋はキノコ。
それぞれにお客様からご好評を得ました。
皆さんは、どんなお料理が気に入りましたか?

(きのこシリーズ)




6.新たなメニュー完成
何と言っても、大きな驚きは、この1年間でたくさんの新たなメニューが誕生したことではないかと思います。
『T'sレストラン』で食事をしていると、これが普通のお料理に思ってしまいますが、よくよく考えると、お肉・魚介類・乳製品・卵を全く使用していません。
お料理部門としては、ちらし寿司、パエリア、卵なしオムライス、春巻きなどなど。

ベジ寿司



スイーツ部門では、ティラミス、カシスムース等のムース類、T's風レアチーズ、タルト、モンブランなどなど。




お肉・魚介類・乳製品・卵を使わずに食事をしている人にとっては、食の文化が広がったことで、毎日ストレスを感じずに、楽しみを持って食べることができるようになりました。

物販では、スコーンの種類も豊富にできました。
最近では、スコーンを求めてご来店してくださる方もたくさんいらっしゃいます。


7.おせち料理



2011年最後を締めくくるかのようにして登場するのが、「おせち料理」です。
今年は、25名様限定で販売させていただきました。
新年に『T'sレストラン』で作ったおせち料理を召し上がっていただけるようになったかと思うと、嬉しい気持ちいっぱいになります。
動物性食材を一切使わないおせち料理です。
今から2012年のお正月が本当に楽しみです!

8.ラジオ番組
実は、もう一つ『T'sレストラン』にとって、2011年最後に、大きなイベントがあります。



東京駅エキナカ京葉ストリート『T'sたんたん』にご来店してくださったお客様ーDJのKOUSAKU様ーが何も知らずに担々麺を召し上がり、お肉など使わない坦々麺だとわかってびっくりされ、『T'sレストラン』のHPを見てくださったこと、それがきっかけで、千葉FM局・ベイエフエムの朝の環境番組「NEXT STEP」に取り上げてくださることになりました。
12月26日から30日までの5日間、朝5時53分から毎日5分間の放送です。(bayfm78)

まさに2011年の最後の番組で、『T'sレストラン』を取り上げてくださったことを心から感謝しています。
この取材を通して、「体に優しい食事は、環境にも優しい!」ということを改めて意識することができました。
今の日本にとって、これからもっともっと環境、健康について、一人一人が意識して考え、発言して、行動していく必要がある時期になっているのかもしれませんね。

9.『スマイルベジ』

毎日毎日、予期しないようなハプニングが起きて、一人一人お店によって、お客様によって、成長させていただいていることを感じます。
いつも自分たちが心身健康でいることで、それが、お料理一つ一つに反映し、お客様との関わりにも反映していることがわかります。
つまり、いつも「楽しい」気持ちいっぱいで過ごすことが大切!と日々感じます。
心身健康で、「楽しい!」と思って行動していると、自然と笑顔が一杯あふれてきます。
誰かの笑顔を見ていると、自然と自分も笑顔になります。
つまり、笑顔は伝染感染するんですね。

『T'sレストラン』でお食事をされる方が、自然とスマイルとなり、お店全体がスマイル一杯になったらいいな、お店だけではなく、日本全体が、世界全体が、スマイル一杯になったらいいな!という想いから、『スマイルベジ』という言葉が誕生しました。


『T'sレストラン』『T'sたんたん』のお食事=『スマイルベジ』




まずはなんといっても、自分自身がいつも心身健康でいること、いつも楽しい気持ちでいられることで、色々なことに挑戦する気持ちも出てきます。
予期しないことが起きる毎日ですが、そういうことが起きても、それを乗り越えられるパワーをいつも持っていられるように、自分自身が健康体でいたいですね。

2011年、たくさんの方に支えていただいて、今の『T'sレストラン』『T'sたんたん』があります。
皆様、どうもありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。


2011年12月25日
『T'sレストラン』Mより




太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

 T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

人気ブログランキングへ  → 3か所クリックお願いします。

  
ブログランキング・にほんブログ村へ

T'sストーリー(前半)

 
本日は、「T'sストーリー」第23回を更新する日です。
今日は、クリスマスということで、店内もたくさんのお客様にご来店していただいています。
本日中にHP上で、更新できない場合もありますので、とりあえず、ブログで先にご紹介させていただきます。


第23回:2011年を振り返って

2011年12月25日です。
2011年最後の「T'sストーリー」となりました。

2011年という年は、日本にとって、3月11日東日本大震災という予想もしていないような大惨事が起きた年です。
そして、日本ばかりではなく、世界中でも、至る所で大惨事が次々と起きました。
まさに何か思考回路を変えなくてはいけないということを教えられているのでしょうか。
何か起きるたびに、「健康」「命」の大切さを感じました。


そういう中での『T'sレストラン』です。1年を振り返ってみたいと思います。


1.『T'sたんたん』


大きな動きは、なんといっても、自由が丘『T'sレストラン』がプロデュースする形で、3月20日にオープンしました東京駅エキナカ京葉ストリート『T'sたんたん』誕生です。
このことについては、「T'sストーリー」第17回第18回第19回でお話しさせていただいていますので、そちらをご覧になってくださいね。



2.ディナーコンサート


テノール歌手、ソプラノ歌手、ハープ、クラリネット、ヴィオラ等のゲストをお呼びしての演奏、JAZZ NIGHT、シャンソンコンサートを催すことができました。
毎回体が喜ぶお料理を召し上がっていただきながら、心を癒す素敵な曲を数々聴く時間を持つことで、自分へのご褒美として、心身幸せな時を実感することができたのではないでしょうか。
参加してくださったお客様と共に一緒に歌を歌うコーナーもあり、まるで音楽の時間を思い出したかのように、楽しい時間となりました。
お忙しい中、特別出演してくださったゲストの方はもちろんのこと、参加してくださったお客様に心から感謝します。


3.ベジフェス
今回は、現場で調理をするご提供に初挑戦!
東京駅の『T'sたんたん』の担々麺をたくさんのお客様に召し上がっていただきました。


今回のベジフェスは、お天気により、1日の開催となってしまいましたが、ベジ料理の存在感をアピールできたのではないかと思います。
「T'sストーリー」第21回で、このことについてもお知らせしていますので、詳しくはそちらを見てくださいね。



4.「T'sスマイルカレー」

スマイルカレー

「T'sスマイルカレー」が物販として形になったことも、2011年『T'sレストラン』の成果です。
本来カレーを作るのには、ポークエキス、チキンエキスを使わないとコクが出ないと思われいたのを一切動物性食材を使わずに、美味しさを追及して『T'sレストラン』オープンの時にカレーが出来ました。
そういう中で、家庭でも、同じようなものを食べることができれば!という想いが通じ、「T'sスマイルカレー」になったことは、とっても嬉しいことの一つです。


「T'sスマイルカレー」を購入されたお客様がご家庭で召し上がってくださったことで、カレーに対する考え方が変わった!と言って、すぐまたご来店してくださった方もいらっしゃいます。

皆さんがカレーのお鍋を洗う時に、「どうしてこんなにスポンジがベタベタになるんだろう!」と思われたことってありませんか!
まさにそれが私たちの胃の中です。
そう思ったら、ちょっと恐ろしいですね。
「T'sスマイルカレー」は、それを克服した形で、完成しました。(続く)






太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

 T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

人気ブログランキングへ  → 3か所クリックお願いします。

  
ブログランキング・にほんブログ村へ

<< | 2/5PAGES | >>

【通販商品】

T'sマサマンカレー



【絶賛発売中!!】

レシピ本
T'sレストラン奇跡のごちそう





太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。


T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians, vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.



動物性未使用

Facebook


Twitter



記事

categories

archives

recent comment

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM