5周年を迎えて・感謝の気持ち

今日9月25日は、『T'sレストラン』オープン丸5周年という節目の日です。この5年間、『T'sレストラン』をご利用してくださった皆様に心より感謝申し上げます。

今日の日を迎えるに当たり、この5年間に起きたドラマの数々が目に浮かんできます。
2009年5月25日から始まった予期しないストーリーに対し、喜びと驚きで夢を見ているかのように思いながらも、一つ一つの出来事を忠実に受け止め、先のことを心配せず、常に「今」を大切に、苦しまず、楽しい気持ちで取り組んできた結果、ちょうど4か月後の9月25日に、お店をオープンできました。



 
今思い返すと、メニューも何も決まっていなくて、ただ目的に対しての意気込み、思いの強さだけでお店の契約、お店の設計プランを練り、お店の名前を考え、ロゴマークを作ってもらい、HP対策、メニュー対策をしたり…
メンバー募集して面接し、思いを共有して、みんなの気持ちが一つになって、それぞれが持っている力、経験、体験、ひらめき、アイディアなどを出し合って、一つ一つ形にしていきました。
メニューに載せる写真撮影の日にちを前もって決めていましたが、日にちが近づいても全く形にならず、関係者は本当にお店をオープンできるんだろうか…と気をもませていたなぁと懐かしく思い出します。
お肉・魚介類・卵・乳製品を一切使わないで、誰もが食べたいと思うメニューを作ろうとするのですから、ある意味、新たな料理分野への開発・挑戦です。
美味しいものができるまでは、絶対にお店をオープンしない!と徹底して、何度も何度も試作し、美味しい!という言葉を大事に取り組みました。
お店のオープニングを体験している人も誰もいなくて、みんなワクワクしながら、できることを楽しみながら、やりました。
今思えば、こんな状況でよくオープンできたなぁ…と思います。
その時その時に必要な人が現れて、協力していただき、みんなで力を合わせて形にしてこれたこと、いつも「1点集中」ということを大事にして、一つ一つ複雑にせず、シンプルにしよう!を合言葉に、形にしてきたんだなぁ…と思い出します。




 
そこにはいつも笑顔、楽しい気持ちがいっぱいありました。
オープンして2年後に、「スマイルベジ(smilevege)」という言葉ができましたが、笑顔、楽しい気持ちが最初の原点なんですね。
『T'sレストラン』が入っているビル『Luz自由ヶ丘』のエントランスにデジタルサイネージが近々設置されるそうです。そのためのお料理の写真撮影が昨晩ありました。
夜8時に始まり、終わったのが10時近く。昨日は9月24日、まさにオープン記念日イブです。
5年前も翌日オープンに向けて、最終チェックで、遅い時間までスタッフと準備をしていたんだなぁ…とその時にいたメンバーの顔が目に浮かび、懐かしく思い出しました。
この5年間にお客様からもたくさん嬉しい言葉をいただき、励ましていただき、本当に楽しいことがたくさん!
お客様が一つ一つのお料理に対して感想を伝えてくださること、びっくりしてくださること、感動してくださること、いつもいつもありがたく感謝し、受け止めています。




 
この5年間で、世の中も、「健康」に対しての意識が変わってきています。
なんといっても、誰もにとって大事なことは、心身健康であること!
健康であることで、毎日楽しい気持ちで過ごせるんですものね。


 
この5年間で築いてきた物を基盤に、これからはもっともっと外に外にと発信していけたらいいな、日本中、世界中の人に、スマイルベジ(smilevege) という言葉、スマイルベジの食事をした後の自らのカラダの実感を味わっていただき、自分のために取り入れようと思う方が増えていったらいいな、少しでも多くの人が心身健康に過ごせるようになったらいいなと思います。
せっかくこの世に生まれてきた自分!
まずは心身健康で、毎日、楽しい!嬉しい!幸せ!と思いながら過ごせたら最高だなと思います。
毎日3食食べて元気に過ごしています。その1回1回の食事に対して、いつも自分のために、大事に受け止めていきたいですね。
今日からまた新たな気持ちでスタートする『T'sレストラン』。
常に美味しさを求めて、カラダにやさしい、カラダが喜ぶお料理を追求していきます。
どうぞよろしくお願いします。
『T'sレストラン』

T'sストーリー スタート記念日に添えて

2009年5月25日にT'sストーリーがスタートしました。
(オープン日は2009年9月25日)
あれから丸5周年が経ちました。
5月25日、普通に目が覚め、いつも通りの行動をし、午後カメラマンのAさんとジューシー皿の創作者K子さんに会う予定になっていただけで、その先にまさかT'Sレストラン誕生!という壮大なストーリーが起きるなんて、夢にも思っていませんでした。
その日から、突然次々と起きる不思議な出来事、一つ一つの夢のような流れに対し、毎日「今が一番大事!」と言いながら、過去のこと、先のことは心配せず、悩まず、苦しまず・・・
この「今!」のことに集中し、ワクワク楽しみながら、驚きながら行動してきました。

iPhoneImage.png

そういえば、先日、TVの特集で、陸上短距離のウサイン・ボルト選手と桐生祥秀選手が対談をしていました。その際に、ボルト選手が、心に残るアドバイスを桐生選手にしました。「自分のために走りなさい。決して国のためにではなく、あくまで自分のために走るんだ。楽しみながら自分のために走る。その結果が結局国のためになればいいんだ。」と言っていました。
 
まさにそうだと思います。
自分のために楽しんで、目の前のことをやっていく!努力していく。
そうしていたら、それなりの結果がついて来るんだなと実感します。
 
自分が心身健康で楽しんでいると、自然と周りの人にその楽しさが伝わり、お料理にもレシピ以上の美味しさが加わるのではないでしょうか。
T'sレストランで食事をしてくださったお客様が自然と笑顔になり、帰られるときには、満面の笑顔で、
「美味しかったです。また来ます!」
「ありがとうございます。びっくりしました。またお友達を連れてきます!」など、本当に嬉しくなる言葉をたくさんいただいています。
そのたびに私たちも楽しい気持ち一杯になります。
この楽しい気持ちというのは、次に、おうちに帰って、ご家族とお話をされる際にも、また、そのままショッピングをされるときも楽しい気持ちが持続して、その後何をするのにも楽しい気分で行動出来るのではないでしょうか。


健康の大切さを「食」を通して伝えていきたい!と思っていたら突然T'sストーリーが誕生し、今日まで来れたのですが、今では、アレルギーをお持ちの方、食事制限がある方、宗教上お肉を食べることができない方、動物愛護でお肉を食べることができない方、そして、何よりもお肉が大好きな方皆さんと、喜びを共有させていただいています。
そして、どんな状況であっても、みんなで我慢することなく楽しく、美味しいと思って食事をしていただけること(スマイルベジ)を発信させていただいています。
それも、お客様からの喜びや感動の声、楽しそうにしていらっしゃる様子から教えていただきました。
ありがとうございます。
 
まだまだ無知で勉強不足の私どもですが、T'sレストランに毎日関わることで、お客様、先輩、後輩、友人、恩師、いろいろな繋がりでさらにまた沢山のお客様をご紹介していただき、数々の教えをいただき、本当に成長させていただきました。
ありがとうございます。
 
あっという間の5年間でした。
本当に皆さんのおかげでこのストーリーが誕生して、今もなお続いています。
これからもまずは、自分自身が「心身健康であること」を大事にし、驚きと美味しさを大事にして【スマイルベジ】を発信させていただこうと思っています。
 
どうぞ皆様!
これからも『T'sレストラン』をよろしくお願い申し上げます。
心に残るT'sストーリー5周年の日に、心を込めまして…

平成25年最後の日に


2013年=平成25年も今日でおしまいです。

「健康」の大切さを「食」を通して伝えていきたい!
と思っていましたら、予想もしないような形で生まれたのが『T'sレストラン』です。


オープン以来、どういうわけか「25」に何かと縁がある『T'sレストラン』!
平成25年である今年は、何か新たなことが起きるのではないだろうか!というわくわく感でスタートしました。

平成25年という「25」の年に、全国に『T'sレストラン』の商品がなんらかで伝わっていったらいいな!と思いました。
それでは、どうやって発信していったらいいのだろうか…と思いながら日々過ぎていたのですが、なんと、5月中旬に、ある方に、レシピ本を作ることが夢だったという話をしたことがきっかけで、次々と思ってもいないようなことが起き始め、学研からお声がかかり、レシピ本を発行していただけるようになりました。
それも、第1回打ち合わせから4か月ちょっとで、「T'sレストラン奇跡のごちそう」が本屋さんに並ぶようになりました。

 
 
今まで企業秘密にしていたことを「出し惜しみしないでください!」という学研の編集者からの言葉通り、思い切って公開しました。ある程度本の形になった段階で、編集者から「こんなに赤裸々に出していいですか?」と言われたほどです。笑
最初はどこまで発表するかについて色々と考えましたが、健康の大事さを伝えたい!という思いが軸であることから、やはり全国の皆様に、ご家庭で少しでも、カラダに優しいヘルシーなお食事が作れるようになったらいいな!ということに徹底しました。
 
まさに、『スマイルベジ』の発信です。


 
お肉・魚介類・乳製品・卵を使わず、美味しくて、食べていて楽しい会話が生まれたらいいなということを思いながら、メニューを考えました。
 
また、本発行に合わせて、6種類の新商品も生まれました。
「T'sスマイルカレー」
「T'sマサマンカレー」
「T'sホワイトソース」
「T'sデミグラスソース」
「T's野菜だし」
「T's中華だし」


 
これらは、お肉・魚介類・乳製品・卵一切含まれていません。
ご家庭でも簡単に『T'sレストラン』の味を味わっていただけるように、何度も試作をし、このような形になりました。

 
この1年間に『T'sレストラン』にいらしていただいたお客様は、オープン以来の常連様以外にも、新たに何らかの形で『T'sレストラン』を知っていただき、ファンになっていただいたり、お料理の味にびっくりしていただいたり、感動していただいて、お客様とお話をたくさんできました。そして、そのお客様がまた別のお客様をご案内してくださったり、紹介してくださったり!
輪がどんどん広がり、つながりが深まり、楽しい連鎖が次々と起きた気がします。
そしてその度に嬉しい楽しい思いを味合わせていただきました。
 
平成25年が終わろうとしている今思うことは、たくさんのことに対して、喜びと感謝でいっぱいです。
心身健康であることを心掛けることで、プラスとマイナスの方向に対し、プラスを選択し、「今」を大事にしてチャンスを逃さないで歩めていること、本当にありがたく思います。


 
平成25年最後の営業日である12月30日は、「T's特製おせち料理」の引き渡しの日でもありました。

朝早くにスタッフが集まり、キッチンスタッフは次々と揚げ物をしたり、お料理を温めたりし、連係プレーで、重箱に詰め、飾りをつけ、ふたを閉め、きれいに風呂敷で包む作業をしました。








 
『T'sレストラン』のスタッフ一人一人が楽しい思い一杯で、おせち料理を作りました。たくさんの楽しい思い、嬉しい思い、美味しいものを作ろう!という思いが込められたおせちが完成しました。
30名様のご自宅におせち料理が運ばれました。このおせち料理を召し上がりながら、どんな会話が生まれるのでしょうか。
2014年のお正月、楽しい嬉しい会話が生まれることでしょう。


 
2014年もまた『T'sレストラン』は、健康を軸に、お客様に美味しいと思っていただけるようなものを提供させていただきたく思っています。
どうぞよろしくお願いします。
皆様にとっても2014年が素晴らしい年になりますように、心よりお祈りします。今年1年間、どうもありがとうございました。

オープン丸4周年を迎えて

 


2013年9月25日です。

『T'sレストラン』は本日オープン丸4周年を迎えることができました。
一人一人心身健康であることをモットーに、日々「今」を大事にし、「今」できることを楽しんで行動するように心がけ、ここまで無事たどりつけたなぁ…という喜びの気持ちと、みなさまに感謝の気持ちで一杯です。


2009年5月25日『T'sレストラン』の話がスタートして以来、たくさんの方々に助けていただき、たくさんの方々のご協力があり、そして、何よりも、『T'sレストラン』で食事をしたいな!と思ってご来店してくださるお客様の応援があって、ここまで来れました。
『T'sレストラン』がなかったら出会うことがない方々ばかりです。
『T'sレストラン』をご存知の方々、『T'sレストラン』に関わってくださった方々、『T'sレストラン』にご来店してくださった方々、全ての方々に、心より感謝します。
どうもありがとうございます。


『T'sレストラン』があることで、皆様にお会いすることができましたし、皆様が楽しい笑顔でお食事をされている様子を見れたり、お客様から「おいしいです!」「すごいですね!」「今まで外食できなかったのが、こうして家族みんなで食べることができて、最高です!」など、皆さんからの嬉しい声や想像もしなかったお話を聞くことができたり、黙って「おいしかったです!」とメモを残して帰ってくださる方々、お家に帰ってからinfoにメールをしてくださる方々、ブログや食べログに『T'sレストラン』のことを書いてくださる方々・・・数えきれないほどの嬉しいメッセージをいただき、どれだけ幸せな気持ちになっているか、言葉で表現できないほどです。
本当にありがとうございます。


『T'sレストラン』は、誰にとっても大切な《健康》を「食」を通してお伝えできたらいいな!というところから始まりました。
オープン丸4年を迎えて、ますますその気持ちは大きくなっています。
その気持ちは、ご来店してくださるお客様とお話をさせていただくことでさらに」ひろがっていきました。お休みを利用して遠く、新幹線や飛行機を使って、日本全国から、また、世界からも前もって調べてご来店してくださる方々もいらっしゃいます。
そのような方々からは、「ぜひこのようなお店を地元に開いてほしい!」と嬉しいことに言っていただけます。しかし、私たちにとって、まずはなんと言っても、今あるこのお店のことをしっかりさせていただくことが一番!
利益に走るのではなく、「健康の大切さ」を伝えていくのに、まず、「食」の美味しさを追求したい!ということ、「食事は美味しくなくては!」という原点を忘れることなく過ごしていきたい!と考えております。
そして、東京近郊に住んでいられない方々に、どのようにして『T'sレストラン』から「食」の大切さを発信できるんだろうか!・・・これからの私達の目標としてしっかり心に刻んで、前に進んでいきたいと思っています。


『T'sレストラン』は、数字に不思議な縁があります。
5月25日 T'sストーリーがスタートした日
6月25日 ロゴマークが完成した日
8月25日 内装引渡しの日
9月25日 『T'sレストラン』オープンの日
・・・と言うように、25にとっても縁があります。いずれも意識してそろえたわけではないのに結果としてこうなりました。
 
そして今年は平成25年です。

今年平成25年に何か今の私達にできることは何だろうか?…と考えていた時に、またまた新たなストーリーが生まれました。
4年前に起きたストーリーと同じようなことが今現在進行形で起きています。


それは・・・

いつか『T'sレストラン』から「T'sレシピ本」が発行できらいいな!と夢のように思っていたことが、急に形になるきっかけをいただいたこと、平成25年の今年、夢が現実になるということです。
今、完成まで大詰めの段階で日々担当者が一生懸命、楽しい気持ち一杯で取り組んでいます。

発行できる時が来ましたら、この場を通してお知らせさせていただきます。
今まで明かさなかった特別なレシピもきっとお知らせすることになるでしょう。
「どうしてそこまでオープンにするの?!」・・・とおっしゃる方も多々いらっしゃいますが、世の中の人々、お客様が日々《健康》を意識され、自分自身の体のことを大事にし、食について、楽しい関心と驚きを持っていただきたい!そんなきっかけになる本になったらいいな!という強い思いから、思い切ってオープンにします。

恐らく11月ごろの発売になりますが、4周年記念フェアーに関しましては夢のレシピ本が発刊されるということで、今回特別な催しはしません。ただし、本日より秋の新メニューとして新作がいくつかスタートします。




私達『T'sレストラン』に関わる一人一人が、『T'sレストラン』にいらしてくださるお客様一人一人に感謝をし、また、日々、自分たちの健康に気を付け、慢心せず、楽しんで業務を果たしていけたらいいな!と思っています。

そして、動物性食材が一切入らず、野菜と大豆を使ったお料理で、美味しく、楽しくお食事ができること=『スマイルベジ』という料理分野がたくさんの方々に伝わっていくことを心より望んでいます。

お客様、関係者の方々、この4年間、支えて下さってまことにありがとうございます。
心より感謝申し上げます。

これからもどうぞよろしくお願いします。

『T'sレストラン』
オーナーMより


「T'sストーリー」スタートの日

 
今日平成25年5月25日は、『T'sレストラン』のストーリーがスタートした日です。今から4年前の5月25日、まさかこのようなレストランが誕生するなんて考えもせず、朝を迎えました。
午後カメラマンAさんとお皿のデザイナーK子さんにお会いして、私の夢を話しました。



なんと言っても、「健康」であることが誰もにとって大切!
いつか健康の大切さを「食」を通して伝えることが出来たらいいな!ということを伝えました。
AさんもK子さんも共感してくださり、『いつか実現できたらいいですね!」と言って別れました。


それがなんと翌日の5月26日完成間近の『Luz自由が丘』のビルの前を通った時、この新しいビルにどんなレストランが入るんだろう?と思ったことがきっかけで一本の電話が運命となり、『T'sレストラン』が誕生するようになりました。


毎日学ぶことあり、驚くことあり、感動することあり、嬉しさや楽しさ一杯になることあり、すべてが感謝の気持ちで一杯です。
この4年間に出会ったすべての方々に助けていただいています。
『T'sレストラン』がなかったら出会えなかっただろう方々のことを思うと、本当にすごいことだなと思います。
私にとってすべてのことが大切な財産になっています。
本当にありがとうございます。
新たな食部門『スマイルベジ』が、広く伝わり、一人一人が自分自身を大事にして、いつも健康で、楽しんで過ごせるようになったら嬉しく思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。

T'sストーリー」は、HPからも見ることが出来ます。





3月最後に新作コース料理!


3月最後の日です。学生の皆さんにとっては、今日という日は一つの区切りの日になりますね。
明日からまた新たな始まり、新年度です!


進級する人もいれば、進学する方も!
社会人の皆さんにとっても、4月1日からまた新たに新入社員が入ってきて、きっと新たな風が吹く形になりますね。
3月31日と4月1日では、単に1日違いですが、よくよく考えると大きな違い、意味があることに気づきます。

『T'sレストラン』では、昨日、またまた新たなコースメニューが誕生しました。


実は、お客様から記念日のためのコースメニューを依頼されまして、キッチンスタッフが、張り切って頭をひねり、ひらめき、楽しさあふれるメニューを開発しました。お客様からは、一品一品驚きの歓声や喜びのため息があがっていました。

お客様の喜びの歓声は私たちにとって大きなエールになり、それが新しいお料理に挑戦するエネルギーに変わります。
これからもお一人お一人のお客様に感謝して、美味しく楽しく感動するお料理を提供させていだだきます。
よろしくお願いします。

3月の『T'sレストラン』のテーマは、「発信」でした。
一人一人が出来ることをしっかり発信していこう!と思っていたら、3月最後に、こんな形で表現できたこと、とっても嬉しく思います。


写真で紹介させていただきます!


アミューズ:グリーンアスパラガスのプディング


冷菜:フルーツトマトのシャルロットとガーリックトースト添え



温菜:ホワイトアスパラのビスマルク風

メイン:大豆ハムのステーキプロヴァンス風とほうれん草とアボカドのリゾット

デザート:苺あまおうの天ぷら・桜のアイス・苺のミルフィーユ




『T'sレストラン』3周年の日に

ブログを読んでくださる方!ありがとうございます。今日は文章が長いです!
お時間があるときに読んでいただけると嬉しいです。

今日は2012年9月25日です。


お陰様で『T'sレストラン』をオープンして丸3周年の日を迎えることができました。「石の上にも3年」といいます。そのような意味でも3年という年月は感極まるものがあります。この3年間のことをどのように表現しようかと考えると、次々に、色々な場面でお世話になった方、喜びを伝えてくださった方、楽しそうにお食事をされている方、嬉しくなるメッセージを送ってくださった方、不思議なエピソード、ドラマ、ストーリーが止まることなく目の前に浮かんできます。

2009年5月25日からスタートしました『T'sレストラン』のストーリーの中で、『T'sレストラン』に携わってくださった方々全ての方々に対し、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

この3年間の間に、スタッフもずいぶん変化が起きました。色々な事情で辞めるようになってしまった方もいますが、全てに意味があって、『T'sレストラン』と出会えた方ばかりです。その方々に対しても、心から「ありがとう!」の気持ちをこの場で伝えたく思います。



ロゴマーク完成の日!

 
今日は6月25日!
『T'sレストラン』にとって意味ある日です。

3年前の今日、2009年6月25日に、『T'sレストラン』のロゴマークができました!


できたてほやほやのロゴマークを見た時に、とっても温かい、楽しい、嬉しい、かわいい!というような印象を持ちました。

太陽がニコニコして、舌をペロッと出して、すべてを見守ってくれている!
リンゴの木が6個!

このお店のコンセプトを聞いたときに、すぐ、リンゴの木が頭に浮かんだそうです。
野菜がメインのお店になるから、野菜がたくさん!

想像もできないような素敵なロゴマークを短期間で作ってくださった秋元葉子さん!
お人柄がこのロゴマークに表れています!

こんな素敵なものを作ってくださったことに対し、感謝の気持ちでいっぱいになったのを懐かしく思い出します。

そして、2010年12月には、東京駅エキナカ京葉ストリートの『T'sたんたん』のロゴマークも快く引き受けてくださり、エキナカらしいロゴマークを作ってくださいました。


T'sストーリーの大事な要因の一つ、ロゴマークが完成した日を、今日は懐かしく思い出しました。

これからも皆様と共に、いつも健康で、楽しい、嬉しい!と思えるようなことをたくさん味わっていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。


「T'sスマイルカレー」通信販売スタート!

詳しくは、「T'sスマイルカレー」をクリックしてください!


自由が丘『T'sレストラン』、東京駅エキナカ京葉ストリート『T'sたんたん』の店頭でも、購入できます。


太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

 T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

↓クリックお願いします!

  

初心を忘れずに!

 
本日5月25日は、「T'sストーリー」が誕生して丸3年の日です。


「今日から!」と思って、2009年5月25日にスタートしたのではないのですが、後から振り返ったら、2009年5月25日に『T'sレストラン』が誕生するようなきっかけが起きていたのですね。
このことについては、『T'sレストラン』のHPに、「T'sストーリー」としてありますので、どうぞお読みになってください。


今日を迎えるに当たり思うことは、毎日どんな時も、「自分自身が常に心身健康であること」、「楽しんでいること」、「喜んでいること」って、本当に大事なんだな!ということです。自分自身が元気一杯であると、何か起きても、落ち込まず、元気に対応できるんですね。自分自身が楽しんでいると、周りの雰囲気も楽しい感じなるのですね。

3年前何が何だかわからず、目の前に起きたことに対し、無我夢中で、一つ一つのことに集中して、楽しい気持ちでやっていたこと、それを周りの人にも伝え、共有していたこと、絶対に苦しんで対処しないようにしよう!としていたこと・・・そういうことが基盤になっていたからでしょうか。なんかわからないけれど、『T'sレストラン』がオープンして以来、ご来店してくださるお客様も、皆さん、楽しそうにお食事をされ、会話を楽しんでいられるのをよく見かけます。
また、お客様との会話の中で、エッ?と驚くようなことが起きて、その場が楽しいような、ワクワクするような思いになることが実際によく起きています!


子育ての時、子供が良くないことをして、お母さんが我が子を注意することがありますし、そういう場面を見かけることがありますね。
お母さんの心、気持ち、カラダが元気であると、同じことをしても、笑って、「あらあら!そんなことをしてはダメでしょ!」と穏やかに受け止め、今後そんなことをしないように、子供に注意できると思いますが、お母さんがイライラしていたり、元気でなかったりすると、怖い顔になって、我が子を怒ったり、怒鳴ったり、手が出てきたり、なんでもないことに対しても、それ以上に子供に当たってしまうことがあると思います。
そう考えると、お母さんの健康状態で、当たられてしまう子供は、かわいそうですよね。
そして、それからは、お家の中やその場所に一緒にいる人にとっては、なんか居心地が悪くなってしまいます。

こういうことが、どんな場所においても、また、どんな場合にも当てはまるんだなぁ…と最近よく思います。


まずは、他人事ではなく、自分自身がいつも心身健康でいられるように、心掛けよう!自分自身のことを大事にしよう!と思っています。
そうすることで、自分の周りにいる人も、心地よい、快適な空間となっていくのですね。

そのためには、いつも「睡眠」「食事」「トイレに行くこと」を大切にし、心身健康であることを心から大切にして、思ったことを言葉に出したり、行動に移していくといいんだな!と思っています。
知識として、ただわかっているだけでは、ダメなんですよね。
それを自分のものとして、行動に移さなければ!と思っています。

今日からまた新たな気持ちで、『T'sレストラン』をますます向上していかれるように、スタッフ一同、健康で楽しい気持ちいっぱいで、歩んでいきたいと思います。

今日、2012年5月25日からまたどんな「T'sストーリー」が生まれるのでしょうか!
まだわからない未知の世界ですが、とっても楽しみです!


今年のGWから、スイーツに力を入れ、毎日いろいろなケーキが並んでいます。お客様からは、卵や乳製品を一切使わずに、こういうものが食べれるんだ!という驚き、感動を味わっていただき、嬉しいお褒めの言葉をいただき、とっても嬉しく思っています。

スイーツばかりではなく、お料理に対しても、日々研究し、慢心せず、動物性食材を使わないのに、「美味しい!」と思っていただけるものを提供させていただければ!と思います。

どうぞこれからもよろしくお願いします。
 




「T'sスマイルカレー」通信販売スタート!

詳しくは、「T'sスマイルカレー」をクリックしてください!





太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

 T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

↓クリックお願いします!

  

T'sストーリー

 
おはようございます!
今『T'sレストラン』のブログを見ましたら、昨日朝書いたブログが更新されていない!どうしてだろう?と思いましたら、なんと、自分ではアップしているつもりで、「公開」ボタンを押していませんでした。
3月3日のひな祭りの日に!と思って書いていたのに、もう今日は3月4日になってしまっています!

「確認」をしなさい!と朝からまた教えられたなと思います。

残念!と思いつつ、このまま「公開」させていただきます。
今日は日曜日!
皆様にとってどんな1日になるのでしょうか。
元気で、穏やかな気持ち、楽しい気持ちいっぱいで過ごしたいですね!

『T'sレストラン』がオープンするきっかけになった時から、今現在までのことを『T'sレストラン』のホームページ、「T'sストーリー」で、ご紹介させていただいています。
毎月25日に更新しています。

先日2月25日に、「T'sストーリー」第25回が更新され、最終回とし、一つの区切りをつけさせていただきました。
この内容は、こちらのブログでも紹介させていただいています。

実は、ある時期から、「T'sストーリー」をアップするのに、力不足で皆様にご不便な思いをさせてしまっていたのですが、昨日、ようやく、すっきりした形で、堂々と皆様に見てください!と言えるようになりました。

まだ、携帯からは見れないからもしれませんが、パソコンをお持ちの方、スマートフォンをお持ちの方は、お時間があるときに、第1回からご覧になっていただけると嬉しいです。

第1回から、第25回までを読んでいただくことで、『T'sレストラン』がこんなレストランなんだということがご理解していただけるのではないかと思います。

  • ◆いままでのお話
  • 第1回:T’sストーリー プロローグ!
  • 第2回:T’sストーリーの始まりの日
  • 第3回:Luz自由が丘!
  • 第4回:丸パン物語
  • 第5回:いよいよ船出
  • 第6回:ロゴマーク誕生!
  • 第7回:T’sレストラン工事開始!
  • 第8回:『T’sレストラン』引き渡し!
  • 第9回:いよいよ『T’sレストラン』オープン―完結編
  • 第10回:なぜ動物性食材を使っていないのか
  • 第11回:『「喜びと感謝」の気持ちでいっぱい!』
  • 第12回:『T’sレストラン』=『スマイルベジ』
  • 第13回:『T’sレストラン』の「T’s」って?
  • 第14回:今まさに『T’sストーリー』の真っただ中!
  • 第15回:T’sストーリーお休みのお知らせ
  • 第16回:2年前の今日「5月25日」
  • 第17回:『T’sたんたん』誕生秘話
  • 第18回:『T’sたんたん』誕生秘話
  • 第19回:『T’sたんたん』誕生秘話
  • 第20回:『T’sレストラン』誕生満2歳
  • 第21回:2011年ベジフェスに参加
  • 第22回:「偶然」という話はない!
  • 第23回:2011年を振り返って
  • 第24回:「心身健康」の大切さ
  • 第25回:T’sストーリー最終回

  • 今日は、ひな祭りの日ですね。
    1年に1回の女の子の成長を祝う日です。

    『T'sレストラン』では、現在「ハッピースマイルコース」があります。
    「ハッピースマイルコース」でお祝いするのに、ぴったり!

    (ハッピースマイルコースを頼まれる方は、前もってご予約してくださると嬉しいです)


    誰もがいつもカラダも心も元気いっぱいで大きくなってくれたら、本当になんて幸せなことでしょう!

    今年は土曜日がひな祭りの日となり、ご家族ご一緒に過ごせる方も多いことでしょう。
    今日は、お天気もいいみたいです。


    今日がどんな1日になるのか、まだ今はわかりませんが、本当に元気で、楽しい気持ちいっぱいで過ごしたいですね。

    『T'sレストラン』は、どんな1日になるのでしょうか!
    毎日、本当にドラマがあります。

    まずは、一人一人自分自身が心身健康であることを目指して、自分たちができることを精いっぱい喜んで、楽しんで、させていただきたいと思っています。

    どうぞよろしくお願いします!




    太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。

     T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians,
    vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.

    人気ブログランキングへ  → 3か所クリックお願いします。

      
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    | 1/5PAGES | >>

    【通販商品】

    T'sマサマンカレー



    【絶賛発売中!!】

    レシピ本
    T'sレストラン奇跡のごちそう





    太陽と大地の食卓『T'sレストラン』は、ベジタリアンの方にも、ビーガンの方にも、マクロビの方にも、お野菜が大好きな方にも、ふだんお野菜をあまり食べられていない方にも、どなたにも喜んでいただけるお料理を提供させていただいています。


    T's Restaurant offers dishes to satisfy vegans, vegetarians, macrobians, vegetable lovers as well as people who do not eat much vegetables.



    動物性未使用

    Facebook


    Twitter



    記事

    categories

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    sponsored links

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM